店舗集客はターゲットを絞って具体的な方法を模索しましょう

店舗集客はターゲットを絞って具体的な方法を模索しましょう

店舗に効果的に集客する方法とは何か

スマホを操作する女性

店舗に集客したいと思うのは、どこのお店でも同じです。しかし、一時的に集客したのでは意味がありません。長い時間、多くのお客様を集め続けることが大切です。そのためにはお客様の心を常に惹きつけ続ける何かを持たねばなりません。そのために、まず考えるべきなのは、そのお店に来店して下さるお客様は、どのような人たちなのかということです。女性なのか、若いのか、何に興味を持っている人なのか、その部分を明確にし、吟味していかなければ、店舗の集客は成功しません。お客様のターゲットが定まったら、次はどのようにお客様にアピールすることが効率的なのか、考えてみましょう。例えば、SNSやホームページは若い方の集客には有効ですが、年配の方の集客には不向きです。また、このアピールの方法が、どのくらいのコストを要した上で、店舗にどのくらいの集客を生みだすのかも調査せねばなりませんし、それによって方法を再検討することも必要になります。このように集客のためには、幅広い面からの観察力と洞察力、検討力などが必要になってくるのです。ここがあなたの手腕の見せ所です。あなたの才能をフル活用して、店舗の集客を単なる理想ではなく、実現可能なものにしましょう。

店舗への集客はターゲットを絞って工夫しよう

お店の売り上げを伸ばすには、利益率をあげることが大事です。単価をあげること、回転数をあげること、などがありますが、一番基本的なことは、まずは店舗への集客を増やすことではないでしょうか。
お店には、様々な層の方が来店されます。
飲食店であれば、午前中のモーニングタイムは近所に住む主婦や高齢者の方、ランチタイムは昼食を取るサラリーマン、カフェタイムは打ち合わせのサラリーマンや、お茶をしにくる主婦、夜はアルコールを楽しみに来るお客さんなど、顧客層のターゲットによって集客方法は様々です。
例えば、近所に住む主婦や高齢者に向けるなら、チラシや口コミは外せません。チラシにクーポンをつけて初来店を誘導しリピートを狙います。また、主婦や高齢者はネットワークが広いことが多いので、ママ会やサークルの集まりなどで気に入ってもらえれば、そこから個々のお客さまの店舗への集客も広がりますので、団体向けに利用しやすいプランを準備するのも大切と言えそうです。
また、サラリーマンをターゲットにするのであれば、ランチの内容や喫煙スペースや駐車場にも気を配ることが必要になってきます。
店舗がどの時間帯のどういったターゲットを集客するのかを考えたうえでの工夫が、とても大切になってくるのです。

飲食店の店舗オーナー必見!掲載内容にひと工夫で新規顧客を集客

ホームページやSNS、Googleマップの対策をしているにもかかわらず、新規顧客の集客が伸び悩んでいる飲食店の店舗のオーナーに、利用中のデジタル媒体に掲載している内容を、もうひと工夫してみることをおすすめします。それは、決めたターゲット層に向けて店舗の存在をとことん訴求させる、という考え方に基づきます。重要な点は、今決めているターゲット層を、さらにできる限り詳細に設定することです。詳細にターゲット層を設定することによって、前面に打ち出すメニューやメニューの表現方法の方向性が見えやすくなり、新規顧客の集客への足掛かりとなります。例えば現在の設定が「サラリーマン」である場合、より具体的に「30代で独身の一人暮らし、自宅と店舗は同じ最寄駅にあり、帰宅は夜8時頃。平日の夜はコンビニの弁当で済ますサラリーマン」というように設定します。次に、設定したターゲット層が好むであろう「新メニュー」や「新セットメニュー」を考案し、ターゲット層に向けた短いメッセージを添え、ホームページやその他今利用しているデジタル媒体の前面へ掲載し、SNS発信をします。「新メニュー」などの打ち出しは、ターゲット層が店舗のホームページやSNSを読むためのきっかけ作りとインパクトのためです。ターゲット層を集客しやすい曜日・時間帯にだけサービスを付けると尚良いです。利用中のデジタル媒体に活用しやすいので、ぜひお試しください。

イチオシ記事

  • 話し合う

    店舗の集客に必要な情報発信の仕方

    新しくカフェを出したいけどどの様に宣伝して集客をしたら良いのか迷う人もいらっしゃるでしょう。 店舗での必要な情報発信の仕方について書いていきます。 今ではインターネットが普及している時代なのでホームページ、…

    MORE

  • 賑わうレストラン

    店舗ターゲットに合った集客方法とは?

    多くの店舗オーナーさんが抱える悩みの1つは集客ではないでしょうか。オープンした頃はあんなに賑わっていたのに、と頭を抱えるオーナーさんも多いです。 そんな時にはまず、自店舗のターゲットに合った集客方法にする事が大切です。若…

    MORE

  • 資料を見比べる

    店舗で継続的に集客する方法とは?

    「店舗」という言葉で括ると実に様々な業種がありますが、共通して大切なポイントは「テーマ(強み・売り)を絞る」ということです。 集客が伸びない時には焦りが生まれ、次から次へと新しい施策に手を出してしまい、結果全てが中途半端…

    MORE

  • 喜ぶ女性

    SNSを活用して店舗の集客率を上げよう

    昨今はSNSの流行により「写真映えする料理や店内」の店舗に人が興味を持つ傾向にあります。 携帯電話のカメラ機能も高性能になっており、誰もが気軽にきれいな写真を撮り、SNSで公開できるようになりました。 また…

    MORE

TOP